商品検索


〜直近1年実績〜
■3回目以上のお客様
44.89%
■2回目のお客様
12.77%
平成29年7月末時点。
圧倒的なご支持、ありがとうございます。


土日祝でも可能な限り対応しております。お急ぎの場合はご遠慮なくご注文ください。






ケータイからはこちらよりアクセスしてください。
QRコード
東京都ベンチャー技術大賞「奨励賞」受賞技術
弱酸性次亜塩素酸ナトリウム水溶液「カンファスイ」「えこる水」専門店(最新・正規品)



>>>TOPページはこちら

>>>カンファスイとは?の詳しい説明はこちら

カンファスイ 500mlスプレー
カンファスイ 500mlスプレー
カンファスイ 万能型スプレー 500ml
濃度:100ppm
商品コード
21-500SP
販売価格
¥1,404(本体価格:¥1,300)
数量:
カートに入れる
あらゆる場面で大活躍のスプレー型です。

テーブル除菌やキッチン周り除菌はもちろんのこと、
床の「カンファスイ拭き」、バス・トイレ除菌、車の除菌など、あらゆる場所にOK。

対象に直接的にスプレーすることが、まずは何よりも効果的です。

初めてご使用になられる方は、是非スプレーをお試しください。

--------------------------------------------

使用方法についてのガイドライン

【薄めずにそのまま】
キッチンや浴室の除菌、ペットやたばこの消臭、生ゴミの消臭などに最適です。
浴室の除菌(レジオネラ菌対策)には、汚れを落とした後で全体に噴霧してください。

【2倍に薄めてもOK】
空間噴霧や手指の除菌に最適です。
薄めずに使用しても安全性には影響ありません。
スプレーから希釈するのは手間がかかりますので、参考程度にご理解ください。



※推奨消費期限は、製造後6ヵ月、使用開始後3ヶ月が目安です。
一般的な霧吹きよりも細かな粒子で噴霧されます。
嘔吐物や汚物に対して除菌・除ウイルス・消臭が必要な場合は、多めに吹きかけてください。





カンファスイの安全性は、日本食品分析センター委託試験結果による様々な動物実験でも証明されているものです。
>>>効果や安全性の詳細は、Q&Aを是非ご覧ください。







カレンダー
2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日
休業日(商品内容により発送可能)
休業日(お問い合わせは可能)


当サイトからのご注文は24時間お受け致しております。

休業日でも出荷可能な場合がありますので、お急ぎの方はご遠慮なくご注文ください。
(出荷できない場合は納品予定日をご連絡致します。何卒ご容赦くださいませ。)

クレジットカードでのお支払いは、「クロネコwebコレクト」を選択してください。
ご注文確定後、ヤマトフィナンシャルのページに接続するボタンが現れます。






新衛生除菌・除ウイルス・消臭水(人体無害・環境無害)

カンファスイ(カンファ水)・えこる水は弱酸性次亜塩素酸ナトリウム水溶液です。
厚生労働省がノロウイルス対策として推奨する次亜塩素酸ナトリウム水溶液を、
「安全なものにして」さらに「効果を高めた」画期的な商品が、カンファスイ(カンファ水)及びえこる水です。

詳しい説明は「Comfosyとは?」へどうぞ。初めての方は是非ご覧ください。

>>>トップページはこちら



※合計金額5,400円以上で、送料無料です。
※合計金額5,400円以上で、決済手数料(代引き・NP後払い)無料です。
※当サイトの商品は、すべて株式会社ハセッパー技研の製品です。
※当サイトは正規一次代理店につき、商品はすべて「最新」の「正規品」です。
※カンファスイ及びえこる水は、日本製です。



厚生労働省ホームページ「インフルエンザQ&A」へのリンクはこちら

厚生労働省ホームページ「ノロウイルスQ&A」へのリンクはこちら

厚生労働省ホームページ「腸管出血性大腸菌Q&A」へのリンクはこちら



カンファスイ生成装置「カンファミキシノーヴァ」は↓↓




当サイトでは、便利な「NP後払い」がご利用いただけます。↓↓



当サイトでは、ヤマトフィナンシャル「クロネコwebコレクト」連動のお支払方法が選択できます。↓↓
クロネコwebコレクト

推奨ブラウザはInternetExplorer11、Safari(MacOS X 10.11、iOS9)です。

Powered by OTSUKA CORPORATION since 2000